2018年の3分の2が終わるけど今年の手帳買った

どうも、くどうです。

みなさんスケジュール管理には何を使っていますか?

私はスマホのカレンダーアプリを使っていました。ですが実は、先日ダブルブッキングをしてしまったんです。とにかく猛反省m(_)m

一時期はほ◯日の手帳を使ったりしていたのですが、お恥ずかしい話、どうも使いこなせませんでした。ごくごくシンプルな手帳も使ってみたのですが、これも活用できず。シンプルすぎても愛着がわかないんですよね…。

時間の管理が苦手というか、時間の概念が希薄なんです。

少しずつ忙しくなってきたし、きちんと予定が管理できるよう、手帳を探すことにしました。

今年も3分の2が終わろうというのに、今年の手帳探しスタート!

しっかりした方は来年の手帳を探し始めている時期だと思いますが(笑)

手帳を探すのに参考にしたのが、こちらの記事です!

参考 2018年 効率がアップする「機能派手帳」はこれ! 手帳王子の厳選11冊価格.comマガジン

11冊分のレビューに、実際に書き込んだイメージまであってわかりやすく、とても親切です。

たくさんの商品が紹介されているので改めて「私はどんな手帳がいいのか?」と考えてみました。こんなかんじ。

  • シンプルすぎず多機能すぎないものがいい
  • メモはスマホアプリを多用するので、メモ用ページはあまり重視しない
  • 年間・月間・週間の予定を視覚的に把握したい
  • 時間軸がレイアウトされたページがあると嬉しい

そこで、この記事にあるモデル07『グリーティングライフ「モーメントプランナー」』が気になりました。

年・月・週を同時に見られるA5サイズのダイアリー。折り込み式の月間スケジュールは左ページに配置できるため、常に右ページで最新の週間スケジュールが確認できる。週間スケジュールは、横に時間軸があるホリゾンタル式で、月間スケジュールの裏にはToDoリストが配置されている。

手帳を広げた状態で1年、1か月、1週間を同時に俯瞰できる唯一の手帳。また、1週間記入欄の右側に、タスク欄とメモ欄が独立して設けられています。1つひとつの仕事をていねいに記録しながら、処理していきたい人は、この手帳にきっちり記録して進めていくのが吉!」

(上記記事より引用)

大まかな予定はまず月のページに書き込むと思うのですが、それを週・日単位のスケジュールに落とし込む時に、いちいち月のページに移動するのが煩わしいと感じたことを思い出しました。(ズボラすぎる…)

「手帳を広げた状態で1年、1か月、1週間を同時に俯瞰できる唯一の手帳」というコピーにもぐっと来ました。

Amazonでチェックしてみると、レビューの評価が高く、数年使い続けている人が多いという印象を受けました。やっぱり私にはこれが良さそう!ということで商品を注文していきます。

表紙のカラーバリエーションはあまり多くないようで、キャメルを選びました。

あとはバーチカルとホリゾンタルのどちらかを選びます。バーチカルは1日の時間軸が縦にレイアウトされていて、ホリゾンタルは横型です。バーチカルタイプを使いこなせなかったのを思い出して、横型のホリゾンタルにしてみました。

「モーメントプランナー」が届いた!使い勝手と感想

Amazonプライムで注文してから3日程で到着しました。箱から出して包装を剥がすとこんな感じ。

モーメントプランナー

サイズはA5で、商品の重さは231g。大きすぎず、重すぎずです。表紙の凹んだゴールド箔がちょっとかわいい。

開いてみると、噂通り年・月・週が同時に見られます。なんて見晴らしがいいのでしょう。

モーメントプランナー

月のページは折り込んで、週のスケジュールと隣合わせで管理ができます。大安などの六曜と、月齢アイコンがついています。月の満ち欠けをチェックしている方にとっては嬉しい機能。月曜はじまりなところも好き。月ページの裏にはToDoリストが1ページ、自由に書き込める方眼メモページが1つあります。

週ページには1日の予定を書き込めます。方眼ガイドつきなので綺麗にメモしやすい。時間軸がついているので予定を書き込んだり、記録やイラストなども自由に書きこめます。ページ上部のToDoリストでこの週にやるべきことをチェック。さりげなく今日が1年のうち何日目なのか、何周目なのかが書いてあるので、時間を有意義に使おう!って気持ちになります。

ホリゾンタルは自由度が高いフォーマットなので、時間を細かく管理したい方にはバーチカルが良いかもしれません。

モーメントプランナー

透明シートはインデックスにもなる優れもの。最新ページをめくって探す手間がない上に、ページの角折れを防ぐことができます。しおりは2本ついているんですが、しおりよりも最新ページにアクセスしやすくて、使い勝手が最高です!

まとめ

「モーメントプランナー」を使い始めてから一週間が経ちました。今のところ、来年もこの手帳を使いたいくらい気に入っています。

ホリゾンタルの余ったスペースに今日やることのチェックリストを作って、それらを完了できるようにしています。「いつ何があって、それまでに何をしなくちゃいけないのか」というのが視覚的にわかるので、生産性が上がった気がする。

「モーメントプランナー」は全体の予定を見ながら今を把握できる点がとても便利。これはスマホではできないと思うので、2千円弱するけど、アナログ手帳を買ってみてよかったと思います。

 

モーメントプランナーの公式ページはこちら▶http://www.greetinglife.co.jp/moment/

2019年(2018年12月始まり)は予約受け付け中で、9/1発売予定だそうです。ペールブルーが気になってます。

今回私が買った2018年版はこちら。

手帳を使うのが楽しくなってきて、シールやマスキングテープで飾っています^^

以上、時間管理が苦手なズボラ主婦の手帳レビューでした。

来年の手帳を探している方にとっても、もしお役に立てたら嬉しいです。

最後に…こんなこと書いていますが、仕事の納期はちゃんと守ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です